女優

Netflixの新CMに出演している女性は誰?カラフルなファッションにも注目!

Netflix(ネットフリックス)の新CMが公開されました。

歯磨き中の女性が旅行のCMを見るも、その価格に「高っ」とつぶやきます。

GWの友人からの誘いも「行かない」と断ってしまいます。そんな女性のGWはもっぱら「お家でおこもり派」のようです。

様々な動画に笑ったり、涙したり。様々な髪型やファッションに変化して、大充実のGWを過ごしている様子が楽しそうなCMです!

ところでこの女性は一体誰なのでしょうか

NetflixのCMに出演しているのはコムアイさん!

NetflixのCMに出演しているのはコムアイさんです

名前     コムアイ
本名     輿美咲(こし みさき)
生年月日   1992年7月22日
血液型    A型
出身     神奈川県
特技     鹿の解体

コムアイさんの父親はアメリカンフットボール解説者で元選手の輿 亮(こし まこと)さんです。

中学生時代は地雷撤去のボランティアを経験し、高校時代はNGO・NPOの活動を活発に行っていました。

海外でボランティアや旅を経験し、大学では慶應義塾大学の環境情報学部を卒業したコムアイさん。

自給自足の生活に憧れを持っており、鹿の解体は修行で得た特技だそうで、所属している音楽ユニット「水曜日のカンパネラ」のライブで披露したことも話題になりました!

斬新な演出で話題の音楽ユニット「水曜日のカンパネラ」

2012年に「水曜日のカンパネラ」という音楽ユニットでデビューしたコムアイさん。

メンバーは3人おり、ボーカルと主演を務めるのがコムアイさん。作詞作曲を行うケンモチヒデフミさんと、マネージャー・ディレクターを務めるDir.F(ディレクター・エフ)さんで構成されています。

メンバーで表に立つのはコムアイさん一人だけで、クセになる音楽とパフォーマンスの奇抜さで一躍注目されることになりました。

一度聞いたら頭から離れなくなる音楽とその不思議な世界観に、クセになる人が続出中です!

ミュージックビデオ『一休さん』では、オシャレでカラフルなファッションが楽しめるのはもちろん、不思議でキュートな魅力がいっぱいのコムアイさんが堪能できます。

不思議で自由奔放な魅力のコムアイさん

好物は今川焼、明石焼、いきなり団子というコムアイさん。クロールと逆上がりができないのが弱点だそうです。

ある時サルサダンスに夢中になったコムアイさんは、高校時代に友人とキューバへ旅行に行きます。しかし、預けたはずの荷物が行方不明となり、なんと一週間全裸で寝ていたとのことです…!

現地では同じ世代の100人とチェキスナップを撮り、インタビューを行ったとのことです。その時のブログがこちら「みさきとひびきの素っ裸キューバ!」です。

コムアイさんの彼氏は?

コムアイさんは2019年1月20日に恋人と別れたことをインスタグラムで報告しました。

View this post on Instagram

じつをいうと、いまごろは皆に内緒でこっそりLAに引っ越してる予定だったのですが、恋人と別れちゃって、(付き合ってたとき幸せだったし別れたら幸せだった)一人でも行こうかなーと思っていたけど、LAって私の印象では市場のような場所で、世界中から人が寄り付いて、交流して品物をシェアしあうエネルギーに満ちている。私はまだ市場に持っていくものがなくて、ふと何がしたいかと思ったら、やばい祭儀とか歌謡とか舞踊とか観たり習ったりしたいな…それが品物を磨くことにもなるでしょ…と思ったら、やっぱり”LAにお引越し”という言葉に吹く風に任せすぎていた気がして、それでずっと来たかった南インドに急に来ました!giveよりdigです!でも旅行は最近たくさんしてるので、旅先だけどちゃんと暮らすつもりでいて、1ヶ月もいるのに、デリーもバラナシもムンバイも行きません。日本に旅行して、瀬戸内海でゆっくりしていました!という感じでしょうか。南インドの人々は優雅でおっとりしています。今のところ最高でなぜか実家感あるけれど、人生は別に変わらなそう!!!!

A post shared by KOM_I (@kom_i_jp) on

付き合っていたときも、別れても幸せだったというコムアイさん。この彼氏は過去のフライデーでアイルランド人のDavid OReilly(デビッド・オライリー)さんだと判明しています。

デビッドさんのインタビューはこちらです↓

アイルランド人の映画監督であり、3DアニメやCGゲームの開発もしています。

デビッドさんは日本語が話せなかったそうですが、英語が堪能で幼い頃から様々な国の文化に触れてきたコムアイさんなら、国を超えた恋愛も不思議ではありませんね

そんなコムアイさんは、それ以前の2016年にもフライデーに直撃されています

当時は同居していたイラストレーターで翻訳家のKさんと交際しており、フライデー記者にフカヒレをご馳走になったそうです。最初はびっくりしたそうですが、奢ってもらう辺りがちゃっかりしていますね…!

コムアイさんに目が離せない!

中学生の頃から海外に行くことが多く、ボランティア活動に親しんできたコムアイさん。その上慶應義塾大学卒業の才色兼備でもあります。

「水曜日のカンパネラ」の活動では、独自の世界観で個性あふれるパフォーマンスを披露しており、さらなる注目を浴びること間違いありません!

これからもコムアイさんの活動に目が離せませんね!