アーティスト

「コカ・コーラ」の新CMでAIの「ハピネス」を歌う男性アーティストは誰?大ヒット曲「香水」を歌うあの人!!

2020年10月26日から「コカ・コーラ」の新CM、「最高のギフト」篇が放送されています。

今やクリスマスの定番ソングとなっているAIの「ハピネス」を男性アーティストが柔らかく温かみのある歌声で歌い上げているのが、とても印象的です。

では「コカ・コーラ」の新CMでAIの「ハピネス」を歌う男性アーティストを紹介します。

「コカ・コーラ」の新CMでAIの「ハピネス」を歌う男性アーティストは誰?

「コカ・コーラ」の新CMでAIの「ハピネス」を歌う男性アーティストは「瑛人」(えいと)さんです。

瑛人さんのプロフィールをご紹介します。

生年月日1998年6月3日
出身神奈川県横浜市
血液型O型
出身校横浜緑園総合高校
好きな食べ物ハンバーガー

瑛人さんは高校時代ダンス部に所属しいたそうです。

また好きな食べ物は「ハンバーガー」で、横浜のハンバーガー店でアルバイトもしているそうです。現在もたまに「助っ人」として店に出ることもあるとか!?

瑛人さんの大ヒット曲「香水」は異例尽くしのヒット!!

 

 

瑛人さんの代表曲といえば「香水」!この「香水」、思わず口ずさんでしまう歌詞の親しみやすさ、特にサビの部分は「中毒性」があるような感覚にさえなります。

この「香水」、ヒットまでの道のりは「異例尽くし」でした。

メジャーデビューせずの大ヒット!!YouTube再生回数は驚異の・・・!?

特に異例といえるのが、瑛人さんが「香水」を発売当時、「レコード会社にも芸能事務所にも所属していない」点です。つまりメジャーデビューせずに、完全なるインディペンデント(独立)のアーティストが、国内チャートで「1位」になる史上初めてのケースになりました!

CDは発売されずデジタル配信のみでリリースされた曲が2020年5月時点でBillboard JAPAN 総合ソング・チャート「JAPAN HOT 100」で1位を獲得。

そしてYouTubeに投稿されたミュージックビデオの再生回数は2020年10月時点で驚異の1億再生を突破しています!

 

ヒットまでの道のりも異例!!

「香水」がリリースされたのは2019年の4月、そして突如注目が集まり始めたのが2020年4月、リリースから2020年4月まで話題に上ることがなかった「香水」が突如の大ヒット!

瑛人さん自身「種も仕掛けもない、とても驚いている」と語っています。

大ヒットの切っ掛けは、現在若年層に大人気の「TikTok」です。2020年4月頃から「香水」をカバーした動画をTikTokに投稿するユーザーが増えはじめ、一気にブーム化し、その後はYouTubeや各種SNSにもカバーやダンス動画、芸能人などのインフレンサーも次々にカバーをし、爆発的なブームに至ります!

お笑いコンビの「チョコレートプラネット」もカバーしており、3000万回を越える視聴回数になっています。

瑛人さんの新曲「ライナウ」

瑛人さんの新曲「ライナウ」が10月19日に配信リリースされました。

また、「コカ・コーラ」の新CMで瑛人さんが歌う、AIさんの「ハピネス」も瑛人バージョンで11月11日に配信リリースされます。

「ハピネス」瑛人バージョンが流れる新CM「コカ・コーラ」

「コカ・コーラ」、日本だけでなく世界中の人々が愛飲する炭酸飲料です。余計な説明はいりませんね。

Amazonや楽天の通販で購入もできますよ!まとめ買いに便利です。

まとめ

「香水」という異例尽くしのヒット曲で日本の音楽シーンに驚きを与えた瑛人さん。SNS発信で「バズッた」、今の時代を象徴するヒット曲といえるでしょう!

今後も、印象的な温かい歌声で多くの人々に素晴らしい曲を提供してくれるでしょう。瑛人さんの今後の活躍に期待です。