モデル

「グーネット」の新CMに出演するコスプレをしている美女は誰?

2020年10月17日より、クルマ情報メディア「グーネット」の新CMが放送されています。

可愛らしい女性が大胆なコスプレをし、「グーネット」をPRする内容になっています。注目点は女性のコスプレ姿です。

では、「グーネット」の新CMに出演しているコスプレアイドルを紹介します。

「グーネット」の新CMに出演しているコスプレアイドルは誰?

「グーネット」の新CMに出演している女性は、コスプレイヤーで歌手で声優の「えなこ」さんです。

 

えなこさんのプロフィールを紹介します。

生年月日1994年1月22日
出身愛知県名古屋市
身長154㎝
スリーサイズ86-59-85
血液型A型
事務所PPエンタープライズ

スリーサイズを見ても抜群のスタイルを誇るえなこさんです。

コスプレイヤー日本一!!のえなこさんの収入は?

コスプレ業界で知らない人はいないと言われる「えなこ」さん。整った容姿に、抜群のスタイル、今や経済効果は180億円ともいわれ、「コスプレイヤー日本一」の称号を欲しいままにしています。

週刊誌のグラビアを飾ると売り上げがUPするなど、コスプレだけでなく、週刊誌やバラエティ番組にも出演、しかも、あまりにも多忙でスケジュールが合わないことも珍しくないようです。

セクシーなコスプレは男性はもちろん、女性からも高い支持を得ています。自他ともにコスプレ界を代表する一人です。

インスタのフォロワー数130万人!!これだけでも人気の凄さがわかります!

えなこさんの収入は?

2019年1月に出演したバラエティ番組でえなこさんは年収を告白しています。

年によってバラつきはあるようですが、今までの最高年収は「3000万円」と発言。一般のコスプレイヤーは撮影会などで収入を得るが、えなこさんは、撮影会はほとんどせずに、アニメやゲーム関連企業の依頼で作品キャラクターの公式コスプレとして、イベントやネットの出演で報酬を得ているそうです。

 

近年はスマホゲームが多数出ており、依頼が引っ切り無しだとか!?また、写真集は自費出版しており、主に年2回開催される「コミックマーケット」(コミケ)でその写真集を販売しているようです。

毎年8月(通例、8月15日頃の旧盆にかかる週末)と12月(通例、御用納め以降 – 大晦日)の年2回、東京国際展示場(東京ビッグサイト)で開催される。開催期間は現在では主に3日間。8月に開催されるものは「夏コミ」、12月に開催されるものは「冬コミ」と呼ばれる。2019年12月現在、開催回数は定期開催だけで97回を数える

引用元:Wikipedia

コミケは年を追うごとに大規模化しており、売り上げも年々増えているそうです。

コスプレをしていない、えなこさん、十分お奇麗です!!

えなこさんが出演する新CM「グーネット」

「グーネット」は日本で老舗の中古車検索サイトです。現在では中古車だけでなく、グーワールド・グーパーツ・グーピットなど輸入車・パーツ・車検・整備も展開し、「グーネット」だけで車関係をほぼ網羅できます。

公式サイトはこちら

まとめ

コスプレ界の「カリスマ」ともいえる、えなこさん。現在ではコスプレだけでなく、バラエティ番組にも出演しています。

えなこさんが、雑誌のグラビアやTV出演で、販売数、視聴率がUPするとか?影響力も計り知れません。

今後のえなこさんの活躍に注目しましょう!