女優

チョーヤ梅酒CMの2人は誰?バーテンダーとの恋のゆくえが気になる!

チョーヤ梅酒の新CMが公開されました!

夜景の見える大人な雰囲気のバーで、女性がバーテンダーに話しかけます。

「最高の幸せって、どんな時に思います?」

バーテンダーは少し考えている様子で、つぶやきます。

「最高の幸せ、かぁ…」

すると女性はそっと、バーテンダーの口元に梅を当てます。

「私は今です。」

少し恥ずかしげな女性と、そんな女性を優しく見つめるバーテンダーが印象的なCMです。

この2人は誰なのでしょうか?

チョーヤ梅酒CMの女性は土村芳さん!

チョーヤ梅酒CMの女性は土村芳(つちむら かほ)さんです。

生年月日  1990年12月11日
出生地   岩手県盛岡市
身長    160 cm
血液型   B型
職業    女優
ジャンル  映画・舞台・テレビドラマ
事務所   ヒラタオフィス

3歳の頃、お姉さんと一緒に地元の子供劇団に入った土村芳さん。小学4年生の頃にNHKの正月ドラマに地元の子役として出演した経験がありますが、当時はあくまで習い事の感覚だったそうです。

ちなみに、土村芳さんのお姉さんは元IBC岩手放送のアナウンサーをされており、 土村萌さんという方です。

実は運動神経抜群!

小さい頃は劇団の活動よりも、小学2年生から始めた新体操を中心として生活しており、高校はスポーツ推薦で進学した後にインターハイへも出場しました。一見清楚で落ち着いた印象からは想像できない運動神経の良さを感じますね!

大学進学を控えて進路に悩んでいる時、体育大学に進み体育教師になることも考えたそうです。しかし子供劇団時代の経験が忘れられなかったようで、女優を目指して京都造形芸術大学の映画学科俳優コースへ入学しました。

大学時代から数々の女優活動を経験!

大学在学時には多くの舞台作品・学生映画で活動し、大学で教授を務めていた林 海象(はやし かいぞう)さんに見出されたことから、2013年の映画『彌勒 MIROKU』で映画初主演を果たしました。

NHK連続テレビ小説のヒロインになりたくて、何度もオーディションに挑戦していたものの、書類審査で不合格となっていたという土村芳さん。

何度も挑戦し続け、ついに出演を果たした作品が2016年のNHK連続テレビ小説『べっぴんさん』です!ヒロインの親友役である村田君枝役を演じ、注目を浴びることとなりました。

https://twitter.com/bell_mi_YoKaA/status/922003494290075648

その後2019年には日本テレビドラマ『3年A組−今から皆さんは、人質です−』とNHKドラマ『ゾンビが来たから人生見つめ直した件』では同じ1クールで2本のドラマ出演を経験し、2つの異なったテイストの役柄を演じきりました!

https://twitter.com/3A10_ntv/status/1104669238172610560

チョーヤ梅酒CMのバーテンダー役は瀬戸康史さん!

チョーヤ梅酒CMのバーテンダーは瀬戸康史(せと こうじ)さんです。

本名    瀬戸康史
生年月日  1988年5月18日
出生地   福岡県嘉麻市
身長    174 cm
血液型   A型
職業    俳優
ジャンル  テレビドラマ・映画
事務所   ワタナベエンターテインメント

子供の頃は獣医になりたかったという瀬戸康史さん。しかし母親が芸能界への夢があったそうで、その代わりに夢を叶えたい思いから俳優を目指し始めたそうです。

また、瀬戸康史さんの妹さんも芸能活動しており、モデルとしてデビューした後、女優中心の活動をしています。

兄弟揃って美男美女ですね!

瀬戸康史さんは、2005年に若手男性俳優集団「D-BOYS」のオーディションで準グランプリを獲得して俳優のキャリアがスタートしました。

当時17歳で福岡から上京し、急な環境の変化について行けず、明るい性格が人見知りに変わってしまった時期もあるそうです。

忙しすぎた『仮面ライダー』時代。意外と人見知りな過去も!

がむしゃらに活動を続ける中、瀬戸康史さんが注目を浴びるようになったのは、2008年の平成仮面ライダーシリーズ『仮面ライダーキバ』で主人公の紅渡(くれない わたる)役を演じたことでした。

同時期に2008年のTBSテレビドラマ『恋空』の主人公のヒロ役も務め、2つの局の連続ドラマで主演を務めるという快挙を成し遂げました!

しかし、当時は寝ることもままならない忙しさで、台本を覚えるのは車の中という、ただただ忙しい生活が続いたそうです…!

とある飲み会がきっかけで性格に変化が!多彩な役柄も魅力。

しばらくの間は、人見知りの性格も治らない日々を送っていたそうですが、ある日仲良くなれたドラマスタッフとの飲み会に行ったところ、とにかく楽しめて、本来の自分を取り戻すことができたそうです。

人見知りな性格がコンプレックスだという瀬戸康史さんですが、テレビの姿からは想像がつきませんね!今では芸能界に友人も増えて、自分から話しかけることも増えたそうです。

さらに話題になった役柄は2018年のフジテレビドラマ『海月姫』で女装男子の鯉淵蔵之介(こいぶち くらのすけ)を演じたことです。

https://twitter.com/I_am_a_new/status/973178997990240256

番組スタッフも驚く美貌だったそうで、その美女ぶりがSNSでも話題になりました。女性らしさを出すために、体重を落としたり、仕草等にこだわったそうです。このような難しい役柄を演じられるのも、瀬戸康史さんならではの魅力ですね。

2人の今後に注目!

一見透明感があって古風な清楚さをも感じさせるのに、運動神経抜群という意外な一面を持つ土村芳さんと、女装まで完璧にこなし多彩な役を演じきる瀬戸康史さん。

そんな2人のCMに癒やされる人が続出中です。

https://twitter.com/tokyosora12/status/1125041013117018113

https://twitter.com/chromekgnofu/status/1124296450962100224

チョーヤ梅酒CMのメイキング映像も公開されています。

2人のこれからの活動に目が離せませんね!