女優

ランドリンの新CMに出演しているのは誰?アヴリル・ラヴィーンが初の日本企業CMに出演!

ランドリンの新CMに出演しているのは誰?アヴリル・ラヴィーンが初の日本企業CMに出演!-h2

2019年6月3日より、ランドリンの新CM『アヴリル・ランドリンホーム』が放送されています。

このCMはロサンゼルスのとある邸宅で撮影されており、楽しげな音楽と共に幸せな生活を送る姿を見ることができます。

今回、日本企業のテレビCMに出演されるのは初めてのこと。また、ランドリン新ミューズに就任したことで注目が集まっています。

では、この『アヴリル・ランドリンホームのCMに出演しているアーティストさんは誰なのか紹介します。

ランドリンの新CMに出演しているのは誰?

ランドリンの新CMに出演しているのはアヴリル・ラヴィーンさんです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Avril Lavigneさん(@avrillavigne)がシェアした投稿

名前 アヴリル・ラモーナ・ラヴィーン(Avril Ramona Lavigne)
生年月日 1984年9月27日(2019年現在:34歳)
出身地 カナダ オンタリオ州ベルビル

アヴリルラヴィーンさんは、カナダ出身のアーティスト。シンガーソングライターとして活躍されています。海外はもちろん、日本でも人気のアーティストです。

2002年に17歳でデビューし、ファーストアルバム『Let Go』で全米1位になりました。

アヴリルさんと言えば、この歌。Girlfriend。日本の方も知らない方がいないほど有名な歌ですね。

そんな彼女は、小さい頃から教会でカントリーを歌いタレント・コンテストなどに出場していたそうです。昔から人前に出る経験をしていたようで、アーティストとしての素質があったのかもしれませんね。

2年間寝たきりに!?ライム病の闘病生活

そんなアヴリルさんは、大好きな歌が歌えなくなってしまった時期があり、死を意識したと語っています。

アヴリルさんを苦しめたのは、判明しにくいといわれているライム病。2年間、ライム病との闘病の日々だったようで、寝たきり生活を強いられた壮絶な闘病生活をテレビ番組で告白していました。

ちなみにライム病とは、マダニによる細菌感染症。病状が進行すると髄膜炎や心疾患など重篤な症状を引き起こすようです。

そんなライム病の闘病を経験したアヴリルさんは、ライム病患者の支援と啓蒙、その他病気や障害への支援を募るために『アヴリル・ラヴィーン・ファンデーション』を設立し、活動を思なっているようです。

復活!初の日本企業CM出演で新ミューズに就任!最新アルバムも発売!

ライム病から復活したアヴリルさん。CM、そして本業である音楽活動も活発化されています。

2019年2月15日には5年ぶりの最新アルバム『Head Above Water』を発売しています。

冒頭で紹介したCM内で使われている曲は、最新アルバム収録曲の『Dumb Blonde』

ちなみに、この最新アルバムのPVでは、女優の中条あやみさんが出演されており、過去に発売されたアルバムのイメージを表現しています。変化があってとても魅力的ですね。

今後もアヴリル・ラヴィーンさんにご注目!

5年ぶりの新曲を発表、そして日本企業初のCM出演された、アヴリル・ラヴィーンさん。

壮絶な闘病生活を乗り越えた彼女は今後もきっと人々を魅了してくれることでしょう。今後の活躍にも期待しましょう!