女優

【令和版】じゃがりこCMの女優は誰?イケメンボイスの声優は?

じゃかりこの新CMが2019年4月8日より放送開始されています。

印象的なリズムとナレーションでじゃがりこを食べるあのCM

「じゃがりこじゃがりこ・・・じゃがりこじゃがりこ」というナレーションは誰しも聞いたことがあるのではないでしょうか。

2019年5月から年号が平成から令和に変わります。
つまり、平成最後のじゃがりこCMということになります。

では、このじゃがりこCMに出演されている、可愛い女優さんイケメンボイスの声優さんについて紹介していきます。

じゃがりこCMの女優は誰?

じゃがりこCMの女優さんは川口春奈さんです。

生年月日 1995年2月10日
出身地 長崎県五島市(旧・福江市)
身長 166cm
血液型 O型

出身は長崎県の福江島ということで、魚釣りをよくするそうです。
最高で300匹も釣る経験があるなど、大好きな趣味のようです。

そんな川口春奈さんは、2007年から女優とファッションモデルとして、テレビドラマや映画そしてCMに出演されています。

テレビドラマ

『イノセンス 冤罪弁護士』『ヒモメン』『東京DOGS』『初恋クロニクル』

映画

『九月の恋と出会うまで』『一週間フレンズ。』『九月の恋と出会うまで』『にがくてあまい』『好きっていいなよ。』

CM

『KDDI LISMO LISMO Fes!』『JR SKISKI』

川口春奈さんのデビューのきっかけは?

彼女のデビューのきっかけは、中学生向けファッション雑誌『ニコラ』ニコラモデルオーディションです。
過去には、新垣結衣さんや沢尻エリカさんも出ていたことで有名なオーディションですね。

2007年に、ニコラモデルオーディションでグランプリを獲得し、ニコラ2007年10月号でモデルとしてデビューしました。

ちなみに、モデルになる前は子供が好きで保育士になるのが夢だったそうです。

そしてモデルデビュー後の2009年に、ドラマ『東京DOGS』で女優デビューしました。
当時の年齢は驚きの14歳です。

女優デビューした後の2010年に、ドラマ『初恋クロニクル』で初主演を果たします。
プライベートでも魚釣りが好きな川口さん。
釣り好きの高校生役を演じました。

このようにモデルデビューから女優デビューをして現在に至ります。今では芸能界の経験も豊富で、CMにもひっぱりだこですね。

CMで大きな話題に

過去には、CMでも大きな話題をよびました。

2010年に、au LISMOのCM『LISMO Fes!』に出演。
雑誌『CM NOW』で“2010年CM大賞”に、雑誌『日経トレンディ』で“今年の顔”に選ばれました。

2013年に、CM『JR SKI SKI』に出演。
ゲレンデマジックを表現した作品が大きな話題となりました。

最近の活躍を紹介

2019年に、映画『九月の恋と出会うまで』に出演。

“書店員が選んだもう一度読みたい文庫恋愛部門第1位に選ばれた小説を基に作られた、恋愛小説映画です。
この映画では、カメラが趣味なカメラガールを演じました

同年、ドラマ『イノセンス~冤罪弁護士~』に出演。

このドラマでは、免罪を晴らすべく戦う新人弁護士を演じ、圧倒的な存在感を発揮しました。

川口春奈さんの可愛いらしさは要チェック

2012年にじゃがりこのCMに出演されたときは、高校生でフレッシュで可愛らしい印象の彼女。

2019年になり、大人の女性になりました。

見るたびにきれいになっていく彼女には注目です。

View this post on Instagram

色々考え想う日だった。

A post shared by 川口春奈 (@haruna_kawaguchi_official) on

小さいころの川口さんとはまた違った魅力がありますね。

元気で飾らない素の川口さんも好印象です。

View this post on Instagram

最高だね

A post shared by 川口春奈 (@haruna_kawaguchi_official) on

ちなみに川口さんはお酒を飲むと、陽気になり泣き上戸になるそうですよ。
一緒にお酒を飲んでみたいですね。

View this post on Instagram

オシゴトシテクル!

A post shared by 川口春奈 (@haruna_kawaguchi_official) on

こんな可愛らしいな一面も見せてくれます。ファンが和むようなそんな写真です。

彼女のインスタグラムは要チェックですね。

イケメンボイスの声優は?

「じゃがりこ、じゃがりこ、じゃがりこ」の声は声優の杉田智和さん。

生年月日 1980年10月11日
出身地 埼玉県
身長 178cm
血液型 B型

杉田智和さんといえば『銀魂』の銀時などを演じる人気声優です。
低くて特徴的な声で癖になりますね。

杉田智和さんの演じる役

『銀塊』坂田銀時

『METAL GEAR SOLID PEACE WALKER』カズヒラ・ミラー

『涼宮ハルヒの憂鬱』キョン

『ジョジョの奇妙な冒険』ジョセフ・ジョースター

杉田智和さんのデビューのきっかけは?

17歳のときに、仮面ライダーのプレゼント告知ナレーションをきっかけで声優デビューを果たします。
残念ながらギャラは無しだったそうです。

その後、アニメ『魔装機神サイバスター』でアニメの声優デビュー

大学進学後は、収録現場とキャンパスをバイクで行き来しながら学業と声優業を両立させていました。

ちなみに、幼い頃は寺の住職、高校時代は家庭科の先生や製菓職人、デザイナーをやりたいという夢を持っていたそうです。

ですが、自分の声を録音して効果音やBGMをつけたものを、杉田智和さんの兄に聞かせたところ「声や喋りを生かした仕事に就いてみたらどうか」と勧められます。
これが声優になろうとしたきっかけのようです。

最近の活躍を紹介

2019年4月から放送されるアニメ『消滅都市』のタクヤの声を担当されています。
スマートフォンゲーム『消滅都市』が原作となっているアニメです。

スマートフォンアプリ『共闘ことば RPG コトダマン』でキャラクターのボイスを担当されています。アプリでもイケメンボイスが聴けちゃいます。

杉田智和さんのイケボは要チェック

ゲーム『メタルギアソリッド』の解説PLAYDEMO動画です。

杉田智和さんがカズヒラ・ミラーの声を担当しています。杉田智和さんの声は耳にすーっとと入ってきますね。ゲームに興味があまりない方でも聞いてしまうような声です。

平成最後のじゃがりこCM

2019年、平成最後となる『じゃがりこCM』の女優さんと声優さんを紹介をしました。

『じゃがりこ』のCMに出演しているのは、女優の川口春奈さん。

『じゃがりこ』の声は、声優の杉田智和さんでした。

二人のご活躍にこれからも期待ですね!