俳優

「マルホン圧搾純正胡麻油」の新CM「かける篇」に出演する俳優は誰?

2020年10月31日より、「マルホン圧搾純正胡麻油」のCMが放送されています。

CMでは、サラダやしらす丼に「マルホン圧搾純正胡麻油」を豪快にかけ、「うまっ!!」と唸る男性の姿がとても印象的です。

では「マルホン圧搾純正胡麻油」の新CMに出演する俳優を紹介します。

「マルホン圧搾純正胡麻油」の新CM「かける篇」に出演する俳優は誰?

「マルホン圧搾純正胡麻油」の新CMに出演する男性は、俳優の「向井理」(むかい おさむ)さんです。

向井理さんのプロフィールを紹介します。

生年月日1982年2月7日
出身神奈川県横浜市
身長182㎝
血液型O型
事務所ホリ・エージェンシー

向井理さんは獣医師を目指していた?

向井理さんは「大の動物好き」と公言しています。そのため、獣医師を目指していて、大学は明治大学農学部生命科学科へ進学します。偏差値60を超えの難関です。

大学時代は「遺伝子工学」を専攻、2004年の国際動物遺伝子学会議で、向井理さんを含めた研究メンバーが「ベストポスターアワード」を受賞しています。

この学歴で芸能界?異質としか言いようがありませんが、向井理さんの芸能界デビューのきっかけは何だったのでしょう?

向井理さんの芸能界デビューのきっかけは?

向井理さんは学業の傍ら、アルバイトでカフェバーのバーテンダーをつとめていました。大学卒業後は、大学院進学を選択せず、アルバイト先のカフェバーを経営していた会社に就職、店長もつとめたそうです。

その後、雑誌「Tokyo graffiti」でイケメンとして掲載され、それがきっかけで事務所のスカウトを受け芸能界デビューします。

現在ではイケメン俳優として数々のドラマ・映画に主演しています。

向井理さんは大食い?見た目からは想像ができない

スラッと背は高く、顔はグッと小さい抜群のスタイルを持つイケメン俳優、向井理さん。さぞや日々の食生活も節制しているのだろうな?と思う方も少なくないはずです。

しかし、向井理さんは「大食い」と自らも語っています。

好きな食べ物は「白米」と言い切ります。

独身時代は自炊すれば米2合はペロリ、カレーなら「3合」、寿司なら「30皿」は食べると本人が語っています。

現在は国仲涼子さんと結婚し、二児の父、相変わらずご飯を食べまくっているのか興味がありますね!

向井理さんが出演する新CM「マルホン圧搾純正胡麻油」

胡麻油の匂い、食欲をそそられますよね!!

「マルホン圧搾純正胡麻油」は厳選された胡麻を焙煎、圧搾して作り上げ、香ばしい香りが特徴の胡麻油です。

「食欲の秋」にピッタリな逸品です。

もちろん、通販で購入可能です!

まとめ

イケメン俳優の向井理さん。イケメン、高学歴、非の打ちどころがありませんね。

年齢を重ね、演技の幅も広がり、今後益々の活躍を見せてくれることでしょう。

向井理さんの活躍に注目です。