俳優

全労済CMの男性は誰?新社会人の奮闘に胸が打たれる!

全労済の新CMが公開されました!

社会に出たばかりの新入社員の1ヶ月後を描いたCMです。

慣れない職場で分からないことばかり、自分はもっとできると思っていたのに…と落ち込む新入社員の男性。

帰宅後のお風呂上がりに「働くってなんだろう」と思わずこぼす男性。父親は「傍(はた)を楽(らく)にする」ことだと答えます。

初めは何のことだか分からなかった男性ですが、職場で社員同士が助け合ってる様子を見て、「周りの人を思うこと」に次第に気付いていきます。

WEB限定動画では、「父から息子編」「息子から父編」が公開されており、父の息子を応援する思いと、息子側の思いが描かれます。

では、新入社員役の男性は誰なのか紹介します。

全労済CMの新社会人役は木村文哉さん

全労済CMの男性は木村文哉さんです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

木村文哉さん(@_fumiyakimura_)がシェアした投稿

名前   木村文哉(きむら ふみや)
生年月日 1994年8月1日
出身地  三重県
特技   空手・正伝一真流空手弐段、サッカー
趣味   裁縫、服作り(リメイク等)

特技は空手、サッカーといったスポーツマンでありながら、趣味は服のリメイクといった意外なギャップをお持ちです!

ファッショナブルなインスタグラムにも注目!

View this post on Instagram

#chokichoki #木村文哉

A post shared by 木村文哉 (@_fumiyakimura_) on

ヘア&ファッションマガジン「CHOKiCHOKi Premium」に掲載されたこともあり、インスタグラムで見られる投稿から、木村文哉さんはファッションもオシャレでこだわりがありそうです!

木村文哉さんの所属する事務所のソニー・ミュージックアーティスツ(SMA)はソニーミュージックグループのアーティストマネージメント会社で、
倉科カナさん、木村カエラさん、CHEMISTRY、PUFFY、東京スカパラダイスオーケストラといった数々の有名なアーティスト、タレントが所属しています。

木村文哉さんのオシャレな雰囲気は、色んなアーティストのミュージックビデオにも合いそうですね。

映画出演もこなす若手注目俳優!

2017には、5人組ロック・バンドのURCHIN FARMと映画監督の榊原有佑さんによるコラボレーション短編映画「CALENDER FILMS」が公開され、木村文哉さんは主人公の相手役の男性を演じ、映画初出演を果たしました。

翌年2018年に公開された映画「栞」では、前作と同じく榊原監督の元、理学療法士の天野亮役で出演しました。

元理学療法士でもある榊原監督の実体験を元にしたオリジナル脚本で、家族や、友達、患者と関わり前進しようと葛藤する姿を描いた作品です。

白衣姿が似合っており、笑顔が素敵なオフショットですね!

有名ドラマにも次々出演!

2018年の日本テレビドラマ「今日から俺は‼︎」を初めとし、2019年にはNHKドラマ「みかづき」、読売テレビ・日本テレビ系ドラマ「向かいのバズる家族」へと次々出演されています。

どのドラマでも自然に馴染み、安定した演技力を見せる木村文哉さん。これからもテレビで観る機会が増えていくことが予想されます!

映画「想像だけで素晴らしいんだ」が話題に!

2019年1月に公開された、関西4人組ロック・バンド「PAN」が、バンド活動20周年を記念して、自身の楽曲「想像だけで素晴らしいんだ」から制作したという青春映画にも出演しています。

木村文哉さんはバンドメンバー阿部純一さんの若かりし頃を演じました。

「予告から面白い」とじわじわ話題になりつつあった映画で、バンドマンの人生を面白く、時にじんわりと暖かく描かれています。

リアリティを感じる会話や、登場人物それぞれの心情が伝わる演出で、見た後にとにかく心熱くなる映画との声がSNSに多く上がっています!

https://twitter.com/showshow_co/status/1093205997957480448

これからの活躍に注目!

様々な作品に出演しており、注目の若手俳優である木村文哉さん。

安定した演技力で、これからもテレビや映画で活躍していくこと間違いなしです!