YouTuber

「Google」の新CMに出演する大人気YouTuberは誰? 

2020年11月より、「Google」の新CM「近所は宇宙だ!」篇が放送されています。

「Google」の検索機能で「近所の〇〇」と検索し、色々なお店を巡る内容になっています。

では、「Google」の新CMに出演する大人気YouTuberを紹介します。

「Google」の新CMに出演する大人気YouTuberは誰?

「Google」の新CMに出演するのは、大人気YouTuber「HIKAKIN」(ヒカキン)さんです。

HIKAKINさんのプロフィールを紹介します!

生年月日1989年4月21日
出身新潟県
身長174㎝
血液型O型
事務所UUUM

「YouTuber界」の重鎮HIKAKIN!!YouTuberになったきっかけは?

スマホの普及とモバイル通信の高速化に伴い、ネット動画の視聴者数は年々増加しています。現在は様々な動画サービスが存在しますが、老舗といわれるYouTubeの利用率が全体の7割を占めるといわれており、世界の一大コンテンツとして確固たる地位を築いています。

そしてそのYouTubeに動画をUPするYouTuberも増加の一途を辿っており、小学生の将来なりたい職業ランキングに「YouTuber」がランクインしたことは話題になりましたね!

その日本の「YouTuber界」の走りであり、現在は重鎮ともいえる存在がHIKAKINさんです。

現在、HIKAKINさんのメインチャンネル「HikakinTV」のチャンネル登録者数は870万人を越え、「HikakinGames」は490万人越え、「Hikakin」は240万人越え、「HikakinBlog」は60万人、総登録者数は1660万人を越え、国内最大、総再生回数も100億回をゆうに超えています。

日本人YouTuberの先駆けであり、現在も第一線を走り続ける「レジェンド」といっても過言ではない、それがHIKAKINさんです!

HIKAKINさんがYouTuberになったきっかけは?

HIKAKINさんがYouTubeに初めて接したのが高校二年生の頃だったと自身のインタビューで語っています。

当時は、見る側で、ハマっていた「Beatbox」を観るためだったようです。そのうち、自分にも投稿できないかな?と思い始め、投稿を開始したそうです。

ただ当初は趣味の域だったようで、高校卒業後は上京してスーパーマーケットに就職しています。

きっかけはYouTubeパートナーの申請を却下されたことで、「火がついた」と本人が語っており、投稿頻度と共に再生回数も伸びていき、2010年に「スーパーマリオ」シリーズのBGMをビートボックスでメドレーにした動画が、YouTubeにおける、日本国内月間アクセス1位を記録し、YouTube側からYouTubeパートナーのオファーがきます。

ただ、それでも仕事を辞める程の収入がなかったようで、その後も、自身でタイトルやサムネなどの編集スキルなどを勉強し、仕事を辞めたのが2012年のこと。

つまり今から8年前ですね!8年後に前述した現在の地位まで上り詰めた訳です。総再生回数などを考慮すると、現在の年収は8億とも10億越えとも言われています。

とても夢がありますね。それはYouTuberも増えるでしょうし、子供のなりたい職業にランクインするのもわかりますね!

HIKAKINさんが出演する新CM「Google」

世界の主要IT企業といわれる「GAFA」の一角を成すGoogle!現在、生活を送る上で、「Google」の恩恵を受けていない人はいないでしょう!

公式サイトはこちら

まとめ

現在の日本のYouTubeの道はHIKAKINさんが開拓したものといっても過言ではないでしょう!当時は何もない中でのスタート!暗中模索の中、そのパイオニア精神は頭が下がります。

今後もHIKAKINさんの動画を楽しみにしたいと思います。HIKAKINさんの活躍に期待しましょう!!