女優

CANMAKE(キャンメイク)の新CMに出演している女優さんは誰?

2020年7月1日より化粧品のCANMAKE TOKYO(キャンメイク トウキョウ)の新CMが放送されます。このCMでは真っ白なワンピースを着た女優さんがCANMAKEのアイシャドーを用いて化粧をして、最後に女優さんが「使わないなんてもったいない」とささやく内容になっています。

では「CANMAKE」の新CMに出演している女優さんは誰なのか紹介します。

CANMAKE(キャンメイク)の新CMに出演している女優さんは誰?

「CANMAKE」の新CMに出演している女優さんは小芝風花(こしば ふうか)さんです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

小芝風花(@fuka_koshiba_official)がシェアした投稿

小芝風花さんのプロフィールを紹介します。

 

生年月日 1997年4月16日

出身地 大阪府

血液型 A型

身長 157cm

事務所 オスカープロモーション

フィギュアスケートで活躍

小芝風花さんは小学校3年生から中学校2年生までの間、フィギュアスケートに本格的に打ち込まれていました。当時はフィギュアスケートの練習をしてから学校に通っていたそうです。

小芝風花さんは2013年に放送されたスペシャルテレビドラマ「スケート靴の約束」で本田真凛さんら選手たちと共に出演されフィギュアスケートの実力を披露されています。

芸能界デビューのきっかけは?

小芝風花さんが芸能界デビューしたきっかけは、同じフィギュアスケーターの浅田真央さんをCMで見て、「こんなCMに出たい」と口にしたところお姉さんがオーディション雑誌を買ってきて応募したことがきっかけです。

そして、全国大会でグランプリを獲得し、デビューが決定しました。

実写版「魔女の宅急便」で主演

小芝風花さんは映画 実写版「魔女の宅急便」で主人公 キキ役を演じられ、第57回ブルーリボン賞新人賞、第24回日本映画批評家大賞新人女優賞を受賞されました。

今後の出演予定は?

小芝風花さんは2020年7月に放送予定のテレビドラマ「妖怪シェアハウス」に主演として出演されます。

小芝風花さんは主人公 目黒澪役を演じられます。民放連続ドラマ初主演になります。

まとめ

「CANMAKE」の新CMに出演している女優さんは小芝風花(こしば ふうか)さんでした。

現在23歳の小芝風花さん。今後の更なる活躍に注目です。